ベルガーデン保育園

園の生活
クラスより
はな







 

3月
  
お友達への興味が更に出て来ていて「あーそーぼー!!」と一緒に遊びを楽しむ微笑ましい姿や、時には,お友達が大好き!という思いが強くなってしまったり玩具の取り合いになってしまう事もありますがこれも友達との関わりが増えたからこそ見える姿だと思うので成長に嬉しく思います。

はな組はお片付け上手なお友達が一杯います。仲良く遊んでいても“おかたづけ”の言葉が聞こえると張り切って片付けてくれ、あっという間にきれいに。皆の上手さに担任達はいつも関心です。

今年度も残り1ケ月・・・。新しいお友達との交流もしていきたいと思います。新しいお友達も2名入り、17名になります。皆の大好きなお散歩に行ったりはな組での生活をたっぷり楽しみながら進級に向けて本園へ遊びに行ったり、つぼみ組・もも組のお友達との交流もしていきたいと思います。


つぼみ
   3月
   つぼみ組での生活も残り1ケ月となりました。少しずつ新しい友達を迎え、今ではとても賑やかなクラスになっています。自己主張も強くなり、友達への関心も高まり、意思表示もはっきりしてきた子ども達。保育士の言葉を良く聞いていて次に行う行動を先回りしておこなったり、大人の真似をして友達の世話を焼こうとする姿も多いです。肝心の自分の事は後回しだったりしますが・・・。
 今月は1人1人の成長に合わせてチャレンジする気持ちを後押しし、他クラスとの交流を積極的に持ち、子ども達の経験の幅を広げながら、新しいクラスへの期待を膨らませていけたら、と思います。
 1年間、クラス活動へのご理解・ご協力、ありがとうございました。
 

 

  
  
   

 

もも
3月
  もも組での生活も残すところ1ケ月となりました。発表会の練習を見に行くと「あれ、やりたい!」と楽器を叩く真似をしたり、「そーらん、そーらん♪」とソーラン節を口ずさんだりとお兄さん・お姉さん達になりきっていました。

 クラスでは、「花いちもんめ」や「あわぶくたった」等、集団あそびも少しずつ楽しめる姿も見られる様になって来ました。

 4月、慣れない環境や新しい担任に戸惑いや涙を浮かべていた子ども達。少しずつ1人1人が自分を出せる様になり、途中で新しい友達も迎えながら今では賑やかな活気あふれるクラスとなりました。

 今月は、ゆり組さんとのお別れ会、簡単なクッキング等、楽しい事が盛り沢山!また、ちゅうりっぷ組へ向けて個々に合わせた生活習慣の見直しをしながら楽しみを持って進級できるよう工夫して行きたいです。

  

  

  
  
 

  

ちゅうりっぷ
3月    
 先日の発表会では、大きな舞台と園とは異なる環境にドキドキいっぱいだった子ども達。しかし、幕開けしても、誰も泣いてしまう事なく、日頃の姿をお見せする事が出来ました。そんな姿に担任達も改めて成長を感じました。

 残り1ケ月となったちゅうりっぷ組。きく組進級に向け、シールノートやお箸セットの準備も少しずつ慣れ、張り切って行ってくれています。「きく組さんになったらね・・・」という担任の声に目をキラキラさせ見聞きしてくれるところを大切に、進級に向けての期待が膨らむよう必要な声かけ・援助を個々に合わせて関わって行けたらと思います。そして、年上の異年齢クラスとも積極的に交流したいです。お知らせも多くなりますので、引き続きホワイトボードの確認をお願いします。

 少しずつ暖かくなる季節。戸外へと出る機会を増やしていきたいと思いますので、調節の出来る衣服のご用意をお願いします。
 


きく
  3月
  発表会では、ドキドキしながらも楽しんでくれた子ども達。

遊戯や合奏を舞台の上で堂々と行う姿に成長を感じ、歌をお客さんに届けようと一生懸命に歌う可愛らしい姿に思わず笑ってしまった担任達です。どの児もお友達と一緒の楽しさを味わい、一人一人の自信につなげてくれたのではと思います。

 今、きく組では友達とのやりとりの楽しさを十分味わってくれている姿が増えつつも、友達の存在が身近になったからこそのトラブルも増えて来た様に思います。お互いの話をじっくり聞きながら、子ども達同士で思いを伝え合えるように仲立ちしていけたらと思います。そんなきく組も残り1ケ月。異年齢児クラスとの交流も大切にしながら進級への期待を高め、また改めて一人一人の生活習慣を見直しながら少しずつ進級への準備を進めていきたいと思っています。

 
すみれ
   3月
    先月の発表会はいかがでしたか?残念ながら1名欠席となってしまいましたがさすがの子ども達!今までで1番の姿を見せてくれましたね。休み明けクラスでも「かっこ良かったよ!って誉めてもらえた!!」とお家の方に誉めてもらえた事、嬉しそうに話してくれました。今回の経験がまた子ども達の自信につながった事でしょう。

 さて、いよいよすみれ組での生活も後1ケ月。今月はゆりさんとのお別れ会や卒園式にも出席します。今はプレゼントを作ったりうたの練習をしたり子ども達も当日を楽しみにしています。クラスでも「ゆりさんになれるかな~」の声に身の周りの事をささっと行ったり、話を聞こうとする姿があったり、進級への期待も高まっています。そんな子ども達の意欲を大切にゆり組へ向けて改めて子ども達の生活も整えていきたいと思います。

 引き続き体調に気を付けながらすみれ組での生活を1日1日大切に過ごして行きたいと思います。

  



   
ゆり
    3月
   保育園最後の発表会はいかがでしたか?控室では「ドキドキする」という声もありましたが、普段通りリラックスした様子の子ども達。いざステージに立つと、一人一人堂々と、そして楽しそうに、当日休んだお友達の分も頑張っている姿に大きな成長を感じました。積み重ねてきた練習の成果を十分に発揮してくれていましたね!発表会が終った後も、アラビアンナイトの歌をうたったり踊ったりと余韻を楽しんでいます。

 保育園生活もいよいよ残り1ケ月。就学に向けてお家でも準備していることを嬉しそうに教えてくれます。園でも、生活習慣を見直して行きながら、期待に胸を膨らませて小学校に行ける様気持ちを作って行きたいと思います。そして今月も小さいクラスやすみれ組とのお別れ会、卒園式と思い出がたくさん出来そうです。このクラス、この仲間と過ごせる1日1日を大切にしていき、「楽しかったね!」の思い出を増やしていきたいと思います

 


 


     
 
 



        

   


スペシャル
 
2019年 
  今年は獅子舞が保育園へ
   福を届けに来てくれました




2018年
  以上児クラス夏の思い出 2